No townとは?

NoTownの考えや想い、
プロフィールをご覧ください。

NoTownとは

「理想の住まいを持とう」と考え始めた時に、
「不動産とお金と建築」を一緒に考えることができる企業です。

NoTownとは

「理想の住まいを持とう」と考え始めるとワクワクして、希望や理想が膨らみます。

  • 広いLDKが欲しいな。
  • 明るいキッチンがいいな。
  • バーベキューできる庭が欲しいな。

しかし現実はそんなに甘くありません。

  • 広い土地を買ったけど、建物にお金をかけられなくて家が小さくなった…

  • 土地も建物も妥協できなくて、生活費を削らなければいけなくなった…

  • 安い中古だと思って買ったら、リフォーム代金がすごく高くなった…

上記のような理想と現実のギャップのお悩みをよく聞きます。

なぜそうなるのか。 それは、「理想の住まいを持とう」と動き始めた時に、
何から始めたらいいかわからず、なんとなくで始めることが多いからです。

そのまま納得のいく家が持てる方もいらっしゃいますが、
その他の方は、不動産会社や住宅会社・銀行などで言われるがまま家づくりの流れに乗ってしまいます。

そして「理想の住まいを持つ」方法がよく分からず、こんな失敗が起こってしまいます。

  • いざ土地を決めたらお金を払うまでの期間が短く、建物を考える時間が取れなかった。

  • 建物の価格や内容がよくわからないまま契約をして、あとあと追加工事がたくさん発生した。

  • 後から、「この補助金や税制優遇は適用外です」と言われた。

そこまで来ると、一番初めのワクワクや、希望や理想がなくなっていきます。
何となくで進めた家づくりですと、完成しても最初の希望や理想とかけ離れたものが出来てしまいます。

全てがそうだとは言いませんが、
そんなことが起こらないために、
一番初めの段階で、正しい方向へアシストをしていく、
そして「理想の住まい」がしっかり持てるように一緒に考えていく事が私たちの役割です。

NoTownは「理想の住まいを持とう」と思ったときの相談窓口として、
「不動産とお金と建築」をバランスよく一緒に考えていきます

では、どのように始めたらいいか。

詳しくは「つなぐ家づくりコンシェル」でご説明します。

代表 馬場雄樹

13年以上、住宅会社と設計事務所で営業職を生業とし2017年に株式会社NoTown設立。

建築士や宅地建物取士、ファイナンシャルプランナーの資格を駆使しキャッシュフロー・不動産・建築を総合的に提案。

自身の自宅も築26年の中古物件を購入し設計事務所にて改装。

会社概要

会社名 株式会社 No Town
代表者 馬場 雄樹
創業 平成29年7月
業務内容 不動産業(仲介・売買・賃貸) リフォーム・リノベーションの企画・設計・管理 住宅コンサルティング(住宅ローン・会社選定・登記など) 火災保険代理(あいおいニッセイ同和損保)
資本金 3,000,000円
免許 宅地建物取引業免許 新潟県知事(1)第5457号
本店所在地 新潟県新潟市西区東青山1-12-1-202 TEL:025 211 4866 FAX:025 211 4867

Contact

お気軽にお問い合わせください

SNS